FC2ブログ

小型扇風機を購入しました♪


こんにちは!

広報課の堀内です。


まだまだ暑い日が続く中、街中では様々な暑さ対策をされている方を見かけます。

特に今年の夏は、持ち歩きができる小型扇風機が流行っているようですね。

実は私も最近、物件の写真撮影へ行く際の熱中症対策として、

首から下げるタイプの小型扇風機を購入しました!



この扇風機は上に向かって送風してくれるため

首から下げているだけで首元に涼しい風を送ってくれます!

また、電池式になっているため、替えの電池があれば

長時間でも問題なく使える優れものです(^^)

何よりこれだけ便利でお値段も1,300円でした!

プライベートでも活躍できそうですね♪


さて、そんな扇風機を身に着けて写真撮影に向かったのは

「ファーネスト原通りレジデンス」です。



こちらは8月に撮影に行きました。

当日は良い天気で、じっとしていても汗が出るほど・・

おかげで良い写真が撮れました!



こちらは南西方向からの写真です。


実際に現地で見ると周りに大きな建物も無いため、

凄い存在感だなと感じました!

もちろん、それだけ存在感があるため、

上層階からの眺望は西区方面が一望できます!



こちらは9階の共用廊下から撮影しましたが、

眺めはもちろんのこと、風が良く通って気持ちよかったです。


そしてこちらはエントランスホールです。



ヴィンテージっぽい感じがカッコいいですね!


まだまだ掲載したい写真は沢山ありますが、ここには載せきれませんので、

ご興味のある方は是非、現地にて実際の建物をご覧ください。


ただいま、ファーネスト原通りレジデンスでは

実際のお部屋をご覧いただける現地案内会を開催中です。

ご案内できる住戸も残り2邸と少なくなっておりますので、

物件をご検討中の方は、

公式ホームページの見学予約、またはお電話にてご予約の上、

マンションギャラリーまでお越しください。


公式ホームページ:https://www.farnest.co.jp/hara/

見学予約フォーム:https://airrsv.net/AKR1880865820/calendar

TEL:092-894-5100


夏も終わりに近づいてきましたが、

まだまだ暑さ対策は必要です。

皆様も熱中症には十分注意しながら、お過ごしください。
スポンサーサイト



アフターメンテナンスの変化


こんにちは。

建設グループの藤吉です。


暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしですか。

今年の夏はコロナウイルスの影響で

これまでのような夏を過ごすことができなかった方も多いのではないでしょうか。

私は唯一の趣味でソフトボールをやっていますが、

コロナウイルスの影響でグラウンドが閉鎖された為に、

本来4月の開幕戦が7月となり、今度は梅雨の長雨の影響で試合中止が続き、

やっと開幕戦を迎えられたのが8月になってからでした。

おかげで休日は自宅で過ごす時間が増え、家の中がキレイになりました。


さて、私が担当しておりますアフターメンテナンスも、

コロナウイルスの影響で、メンテナンス訪問日の変更依頼や感染予防対策、

施工方法等に配慮した対応となりました。

200829_消毒の写真

手先消毒はもちろんのこと、

手袋やスリッパを利用し感染対策を徹底しております。


これまでの慣習や意識を大きく変える事になりましたが、

もしかしたらこれが本来のやり方なのかも知れないと

気付かされる良い機会になりました。


まだまだ暑い日とコロナウイルスは続きそうですが、

しっかり対策をして夏を乗り切りたいと思います。

ファーネスト大橋三丁目ルシエお引渡し


こんにちは

経理課の山下です。


8月になり猛暑日が続いている中、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は毎日、胡蝶蘭に癒されながら仕事をしています。

以前から胡蝶蘭への水やりを徹底管理して行っていたところ、

枯らすことなく無事に花をつけることができました!

胡蝶蘭に花が咲きました


実はこの胡蝶蘭、

令和元年の春に弊社代表取締役である橋本が黄綬褒章を受章した際に、

お祝いで頂いた花々の一部です。

花が咲いているのをみると当時のことを思い出し、

一社員としてさらに精進をと意気込むとともに、周りの方々の支えに気づくことができますね^^


さて、前回のブログでは「ファーネスト大橋三丁目ルシエ」の内覧会の様子でしたが、

8月7日金曜日はお引渡しを行いました。

雨の予報でしたがなんとか持ちこたえてくれたようで、

お引越のお客様にはカンカン照りでもなくベストな気候だったのではないでしょうか。


前回の写真にもありましたが、やはりエントランスの雰囲気はオシャレですね。

大橋三丁目ルシエエントランス

カフェっぽい雰囲気の色合いなので、バルコニーでアイスコーヒーを飲みたくなります♪


さらに今月は「ファーネスト原通りレジデンス」のお引渡しも控えております。


実は私も家族と購入を検討した物件でもありました!

とても好評で、あっという間に検討していた間取りは完売してしまいました…


こちらは最終5邸となっております。

只今、ファーネスト原通りレジデンスでは

実際のお部屋をご覧いただける現地案内会を開催しております。

お客様には安心してご来場いただけますよう『完全予約制』にて対応させていただきますので、

お手数ですが事前にお電話、または公式ホームページにてご予約の上、

マンションギャラリーへお越しください。


猛暑が続く中、withコロナの生活もありますので

皆様体調にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

ファーネスト大橋三丁目ルシエ内覧会


こんにちは!

総務課の川上です。


ここ半年程、腰と脚の痛みに悩まされており、

整体に通うも良くならない状態でした。

そんな中、寝具をよく見ると、いつも寝ている布団がぺしゃんこの状態・・・

これは寝具にも原因があるかも?と思い、新しくマットレスを買いました!

新しいマットレス、これが本当に寝心地もよく、

目覚めもすっきりしていて腰と脚の痛みもだいぶ収まってきました。

寝具を変えただけでこの効果・・・・

寝具の大切さが身に沁みました・・・


さて、先日弊社の新築分譲マンション

「ファーネスト大橋三丁目ルシエ」の内覧会が開催されました。


「内覧会」は契約されたお客様に、完成した実際の建物やお部屋を引渡し前に

ご覧いただくために開催しております。


ファーネスト大橋三丁目ルシエ館銘板

ファーネスト大橋三丁目ルシエ外観


当日の天気は快晴とはいかなかったものの、

雨も降らず、7月にしては比較的涼しい気候のなか、お客様にお越しいただき、

これからお住まいになるお部屋を確認していただきました。


私も出来上がった建物を実際に確認してみましたが、

外観もお洒落で、エントランスもホテルのような感じに仕上がっており、

弊社の物件ながら自分もこんな所に住みたいな~・・・と

内覧会に来られたお客様をついつい羨ましく思いました(笑)


内覧会が終わりますと8月上旬より、いよいよお客様のご入居が始まります。


これからの生活をファーネストマンションで快適に幸せに過ごしていただけたら、

我々社員としても嬉しい限りです。


7月も終わりに差し掛かり、本格的な夏がやって来ます。

皆様も体調には気を付けて、お過ごしください。

個性が光る住宅のご紹介


こんにちは。戸建て事業グループ、設計担当の牧原です。


戸建住宅は、今月も竣工物件が目白押しです。

中でも、ちょっと個性が光る住宅をご紹介いたします。


一軒目は、ガレージのある家。

「arune 香椎駅東1丁目」のご紹介です。

ガレージのある家

愛車を大事にできることもさることながら、

雨の日に濡れずに車に乗れるのは、

梅雨の時期は特に良いと感じていただけるのではないでしょうか?

3LDKの住宅ですが、「プラス ガレージ」「プラス 庭」と、

戸建てならではの魅力が揃っています。

【物件ページ】 arune 香椎駅東1丁目
https://www.arune-family.jp/property/detail.php?seq=17




もう一軒は、小上がりのある家。

「arune 千早1丁目」のご紹介です。

小上がりのある家

小上がり

リビングの一角にある3帖の小さな部屋ではありますが、

いろいろな使い方ができそうでワクワクしています。

キッチンに立つママやパパに近い位置にあるのが、こだわりのポイントです。


例えばお子さんのお昼寝に。

(もちろん家族どなたでもお昼寝できますし、お布団を収納できる押入もあります。)

小学生くらいのお子さんでしたら、そこで宿題をするのはいかがでしょう。

「目が行き届く」その安心感があります。


人が集まった時にはテーブルを置いて食事をしたり、趣味を楽しむスペースになったり。

他にも、ステキなアイディアはございませんか?

【物件ページ】 arune 千早1丁目
https://www.arune-family.jp/property/detail.php?seq=21




設計の仕事は「その家でどんな暮らし方ができるのかを想像すること」とも言えます。

1棟ずつ違いますが、それぞれの家に楽しくなるエッセンスを加えられるようにと常に考えています。

設計した時の思いがしっかり形になっているかを確認するのが、この竣工の時です。


そして、いずれこの家に住まわれるご家族が、私の考えていた以上の楽しい暮らしをしていただくことが、

設計する私にとって、一番うれしいことです。


今後とも皆様の暮らしが楽しくなるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク